Posts Tagged ‘SAI’

踊ってみないとわからない(続・今後の予定)

『FASE』敷島真紀子

『FASE』敷島真紀子

11月になりました。
脳みそを何とか創作脳に持っていって、小説「FASE」の執筆を真面目に再開しました。
(主に出先のスタバで書いています)

今月1日に市内のダンススタジオ・CONTE(http://conte-sapporo.com/)へ体験・見学取材させて頂きました。
うん、コンテンポラリーダンス面白い!奥が深い!!
見事にハマりました。
まあ、どっちにせよコンテンポラリーダンスは未知の分野でもあるので、実際に体感して自分で身体を動かした方が創作しやすいかと思うのです。
そんな訳で、これからは定期的にダンスのレッスンを本格的に受けてみようと考えています。
ちょっと早いのですが、2014年はコンテンポラリーダンス強化年間にしようと思います。

ということで、2014年4月10日〆切りの電撃大賞には物理的に間に合わないので、再来年の2015年に投稿・チャレンジしてみようと思います。
先の記事にも書きましたが9割が一次で落とされる新人賞で、よっぽどの作品でもない限り二次にすら残れないのに一年のスパンをかけてここまでして何になるのか?
正直、何にもならないです。何にもならないけど、人生の良い経験にはなると思います。
知らないことを知る。
常にそうありたいです。

今年は体調崩してグダグダのなあなあでしたが、2014年は小説を書き、コミックスタジオでマンガにも挑戦して、いつものイラスト創作に専念しようと思います。
クリエイティブな一年でありたいと思います。

What do you think of this post?
  • Sucks (0)
  • Boring (0)
  • Useful (0)
  • Interesting (0)
  • Awesome (0)

小説『FASE』イメージイラスト最終回

岩倉慶子

岩倉慶子


創作小説『FASE』のイメージイラスト設定紹介最終回です。
では、参ります。

『岩倉慶子』
コンテンポラリーダンス部員。真紀子とは一学年下の後輩。
アート好きで札幌に馴染みが無いコンテンポラリーダンスに興味を持ち、真紀子のコンテンポラリーダンス部に入部する。
元々は映画部と美術部に所属していたが、訳あって退部。
MacBookProを片手にするヘビーMacユーザー。(顧問教師から校内持ち込み許可済み)
幼いころ、デザイン事務所を経営している親から譲ってもらった古いマシンを玩具にして育った。
趣味でアニメーション、インスタレーションを制作している。
ローザスのダンスを猛特訓しつつ、演目によってはVJ (visual jockey) も担当。
普段からPCに向かうことが多い為か猫背。
インドアでメンバーの中で最も虚弱体質(一晩寝れば回復する)。
中学時代は体育の授業でよく貧血を起こして休んでいた。
本人曰く「メンタルは強い」。
小樽からJR通学している。
愛称は「けいちゃん」。

彼女こと、けいちゃんも初期設定集では「後輩部員」とだけのしょっぱいものでしたが、ターニーと同じくプロットを練っている内に、やたらと作りこんだキャラクターとなりました。

ちなみに、わたしは真紀子以外の部員はもりちゃん、ターニー、けいちゃんと愛称で認識しているので、彼女たちのフルネームをよく忘れます。
これから真紀子たちコンテンポラリー部員四人の奮闘劇青春群像を、上手く描いていけたらいいなーと思っています。

ちなみに札幌ではコンテンポラリーダンス界はまだまだで、資料が少ない……と、どっかで嘆いていた記憶がありましたが、こんなところを見つけました。
http://conte-sapporo.com/
http://dance-contemporary.com/

うーむ。これは一度、見学か取材がしてみたい。
いま、8月あたまの夏のイベント運営スタッフの仕事を抱えているので、落ち着いたら、アポ取って見学しようと目論んでいます。
うひひ。

(さらに…)

What do you think of this post?
  • Sucks (0)
  • Boring (0)
  • Useful (0)
  • Interesting (0)
  • Awesome (0)

小説『FASE』イメージイラスト第三弾

谷口まゆ

谷口まゆ


今回も小説『FASE』の主要キャラクターイメージイラストです。
そして恒例のキャラクター設定紹介と参ります。

『谷口まゆ』
コンテンポラリーダンス部員。真紀子の同級生でありクラスメイト。
天才的な天然ボケキャラ。
友達はいないのか、基本単独行動の一匹オオカミなアウェー。
他人には干渉しないモンロー主義者。
周囲からは掴みどころのない人物として思われている。
運動嫌いのスポーツ観戦にも興味が無いが、唯一フィギュアスケート中継は見る。
何かオシャレでカッコイイことがしたくて、コンテンポラリーダンス部創立メンバーとなる。
四人のメンバーの中で一番身体が固い。
将来の夢はマンガ家になること。
愛称は「ターニー」。

彼女ことターニーは相当深く練り込んだキャラクターであり、他にもいろいろな設定があるのですが、ネタバレになるので一部省略しております。
構想時の初期設定では、ただの「天然キャラ部員」とだけしか書いていなかったのですが、プロットを練っている内にかなり深みのあるキャラクターとなりました。
愛着も湧いてきました。
やっぱり、小説にせよマンガにせよ、物語を創るには登場人物に愛着が無いと良いお話は描けませんね。

次回の記事は『FASE』の設定あれこれ、コンテンポラリーダンス部員イメージイラストと紹介の最終回となる予定です。
あと最後の一人であります。

『FASE』も公募コンペに応募する故、肝心の小説本編を皆さんに公開出来なくて、キャライラストに設定集紹介して、意味あるのかな?
とずっと疑問に感じているのですが、なにせここはわたしの創作自己満ブログなので、「まあ、いいや」と開き直りました。

2013年初夏にはこんなこと考えてたんだな~、と備忘録にもなるでしょう。

近い将来、何らかの形で皆さんに読んでもらえるよう、執筆を頑張ろうと思います。

What do you think of this post?
  • Sucks (0)
  • Boring (0)
  • Useful (0)
  • Interesting (0)
  • Awesome (0)