Archive for 6月, 2013

小説『FASE』イメージイラスト第二弾

森山みさえ

森山みさえ


前回に引き続き、小説『FASE』の主要キャラクターイメージイラストです。
ちょろっとキャラクター設定集も一部公開します。
(全部公開するとタダのネタバレにしかならないので)

『森山みさえ』
コンテンポラリーダンス部員。肩書きは副部長。真紀子の同級生であり、クラスメイト。
気が強く、毒舌でけんかっ早い。
時には、真紀子の言いたいことを代弁したりする。
勉強の憂さ晴らしがきっかけに、真紀子とダンス部創立メンバーの一員となる。
大のパンクロック好きの追いかけファン。
ライジングサンロックフェスでは毎年の常連客。
趣味は、地元札幌のライブハウスでヒットしそうなインディーズバンド発掘漁り。
アコギが得意で絶対音感の持ち主。
部員メンバーと共にローザスのダンスを猛特訓。
メンバーの中では一番ダンスが上手い(吸収するのが早い)。
愛称は「もりちゃん」。

まあ、こんな感じでガチガチと設定を練り込んでいます。
ワカマツカオリさんのイラストを参考にした為か、モロパクリ臭い画風になっています。
真紀子、もりちゃんと引き続き、あと二名のコンテンポラリーダンス部員のイメージイラストと設定集をブログで随時公開していく予定です。

ここ最近、低血圧による立ちくらみが酷いです。
先日、夜中に水を飲みに立ち上がったら、意識を失い転倒し、左後頭部をフローリングに強打しました。
あまりの痛さで一週間寝込んで「これはもしや……頭蓋骨骨折もしくは脳挫傷か」とビビって近所の脳神経外科に診察してもらったら、頭蓋骨、脳みそ共々問題ナシ!
ビバ!石頭!!
昨年の三月にも同じような事があって、出血もしていたので慌てて救急車を呼んで深夜に搬送されたのですが、その時もただのかすり傷で済みました。
本当に転倒が多くて参っています。
特に意識を失うのが怖いです。
転倒して打ちどころが悪くて、ポックリ逝って数日後に遺体で発見……
なんてことになったらヤだな。
わたしが死んだら、誰がお通夜に来て、誰が香典渡してくれるのかな?
と中二病的なことを本気で考えています。(最近、知り合いの知り合いに不幸があった為)

そんなこと考えているヒマあったら、創作しろよ。運動しろよ。自分。

What do you think of this post?
  • Sucks (0)
  • Boring (0)
  • Useful (0)
  • Interesting (0)
  • Awesome (0)

新作小説『FASE』

敷島真紀子

敷島真紀子


新作小説『FASE』の主人公・敷島真紀子のイメージイラスト。
サカナクションの「Aoi」をBGMに一発描きしました。

そもそも『FASE』とはどんな小説か?

札幌市内の名門カトリックの女子校に通っている高校生・真紀子がコンテンポラリーダンス部を立ち上げる奮闘劇と、家族の確執を描いた青春小説(になる予定)です。

ちょろっと真紀子とコンテンポラリーダンス部の設定資料集を一部公開します。

『敷島真紀子』
小学校教師の父と専業主婦の母と12歳離れた精神科医の兄の四人家族の長女。
ローザスとアンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケルに感銘を受けて、コンテンポラリーダンス部を立ち上げる。
肩書きは代表部長。
ウジウジして優柔不断な面もある。
いずれは青年海外協力隊に入りたいと思っている。
自身の出生におおきな秘密がある。
映画部の友人が自主制作した、20分のC級バカ映画『涅槃戦士・大仏マン』の主役に抜擢され、嫌々引き受けて以降『大仏マン』の女のイメージがこびりついてしまう。
偏差値や学歴重視の学校教育に対して、疑問を感じている。
ケースマイケルのダンスのコピーアレンジ担当。
愛称は「まーちゃん」
キービジュアルは橋本愛(※作者の勝手なイメージ)

『コンテンポラリーダンス部』
計四名の弱小部
顧問は美術部の教師。ただし名前だけの存在。(真紀子たちが現代アートだと言い張った為)
名目は文化部だが、身体を動かすので運動部的な扱い。
血の気の多い人間が集まるバレー、バスケ、バトミントン、諸々その他の運動部から、卑下されバカにされた存在。
体育館の隅で肩身狭く毎日活動をする。
主な活動は、柔軟、筋トレ、初歩のバレエの訓練。
スティーブ・ライヒのミニマルミュージックをベースに、ローザスのダンスをコピー、アレンジ。

ここで「ローザス」と「アンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケル」と聞き慣れない固有名詞がでてきますが、「ローザス」とはベルギーを拠点に活動するコンテンポラリーダンス集団です。

『アンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケル』
ベルギーの振付家、ローザス芸術監督。ブリュッセルにあるモーリス・ベジャールが創立したムードラとニューヨークのティッシュ・スクール・オブ・ジ・アーツで学ぶ。アメリカから帰国後、最初の作品「ファーズ」を創作。その後、83年にムードラで学んだ4人の女性ダンサーでローザスを結成し、「ローザス・ダンス・ローザス」でデビューを飾る。
詳しくはこちらのサイトで。
http://www.imagef.jp/commodity/d_0005.html

わたし自身もコンテンポラリーダンスやローザスについては全くの無知です。
ウィキペディアを見ても資料はほとんど皆無です。
え、日本とヨーロッパのコンテンポラリーダンスって違うもんなの?
土方巽?麿赤兒?最近はコンドルズ?
で、ローザスは?
さっぱりわからん……。

これから真紀子たちと一緒に手探りで研究していきます。

ちなみに『FASE』とはローザスの映像DVD「ファーズ・ザ・フィルム」からの由来です。
こちらで購入できます。
http://www.imagef.jp/commodity/d_0004.html

What do you think of this post?
  • Sucks (0)
  • Boring (0)
  • Useful (0)
  • Interesting (0)
  • Awesome (0)