Archive for the ‘junk photo’ Category

「闇鍋写真展」開催

shobon

昨年の秋から企画していた「闇鍋写真展」がついに開催が実現しました!
テーマはとコンセプトは「アートとは関係ない奇妙で妖しい写真展」です。

訳のわからん変なイベントを企画するがたいていは妄想止まりなのですが、展覧会の主旨に賛同して下さった参加作家さまや会場を提供して下さった(旧)岡川薬局のスタッフさんに、厚くお礼申し上げます。

「闇鍋写真展」
開催期間:2014年2月11日~2月16日
会場:小樽(旧)岡川薬局内カフェスペースCafeWhite2階
時間:CafeWhite営業時間内
住所:小樽市若松1-7-7
出展作家:松村響子 山下敦子 こだな 小尾三枝子 國生隆司 (敬語略

11日にはオープニングイベントがあります。
14時から18時半まで霊視鑑定まのまゆかさんの占いイベント。
18時から22時まであの知る人ぞ知るエビフライのフラちゃんパフォーマンス。

まのまゆかさんの占いイベントは、通常30分9,000円のところを30分6,000円となっております。
お得ですよ!!

小樽雪あかりの期間中の開催ですので、観光の後に(旧)岡川薬局内CafeWhite2Fで温まりながら妖しげな写真達を楽しんで頂けたら幸いです。

わたしは基本11日、13日昼、14日夜、15日昼、16日、と在廊する予定です。
(あくまで予定です。変更の場合や他作家さんの在廊日程はTwitterの@sncktribeアカウント、フェイスブックの「闇鍋写真展」プロジェクトページにてお知らせします)

フェイスブック「闇鍋写真展」プロジェクトページ
https://www.facebook.com/yaminabephoto

どうぞよろしくお願い致します。

What do you think of this post?
  • Sucks (0)
  • Boring (0)
  • Useful (0)
  • Interesting (0)
  • Awesome (0)

『メゾン・ド・OYOYO』という展覧会

unyo
久々に写真投稿します。
タイトル通り、2014年最初の展覧会に参加します。

『メゾン・ド・OYOYO』
2014.1.13(月)-1.19(日)
18:00-22:00(14日~17日)
10:00~22:00(13日.18日)
10:00~18:00(19日)
場所:札幌市中央区南1条西6丁目第二三谷ビル6F

(※以下、Facebookイベントページの概要まんま引用)

「私のお部屋」がテーマ。
ホール全体を下宿空間に見立てて、
写真や立体、映像作品などで演出した
超個性的な「お部屋」が並びます。

【「メゾン・ド・OYOYO」開催に寄せて】

ちょっと変わった人達が住む…あのアパート。

「メゾン・ド・OYOYO」

どうやら新しい住人が来るそうで、1週間だけみんなの部屋を見せてくれます。
どんな住人が住んでいるのか、ちょっと覗いてみませんか…。

【入居人募集】 (終了しました)
 https://www.facebook.com/events/464311577022955/
・入居料 1部屋につき3,000円(期間限定)
・入居日 1月12日(日)
・退去日 1月19日(日)
・間取り 幅1000mm×横1000mm×高さ1800mm
・お部屋の使い方 自由

……とまあ、わたし個人では一種の空間アートと捉えて参加した次第であります。
私のお部屋?
和室は既に書庫でリビングにまで本が浸食しているじゃないか。
ということで、会場内限定の貸本屋をすることにしました。

わたしがよく読む本はデジ絵のメソッド本ですが、そんな本を揃えてもつまらないので、
「デジ絵萌え絵pixiv画集」「なんか高そうな洋書写真集」「アニメ魔法少女まどか☆マギカムック本」「アニメ天元突破グレンラガン・アニメ進撃の巨人原画集」「読めないメビウスのバンド・デシネ」「コミック版歴史秘話ヒストリア」「ジェームス三木著・憲法はまだか」「境界線人格障害医学書」90年代とゼロ年代カルチャー誌『H』『SWITCH』バックナンバー等々……

「オタクかつアートなインテリゲンちゃんっつー感じ?」

をテーマにセレクトしました。
要はカオスです。

会場開け当番のシフトの為、平日のオープン時間帯はたいてい在廊しています。
そんなこんなで、今年もよろしくお願いします。

What do you think of this post?
  • Sucks (0)
  • Boring (0)
  • Useful (0)
  • Interesting (0)
  • Awesome (0)

本当にそれで委員会

まんべくんが生まれる前の長万部にて
たまには萎えた絵ばっかりではなく、写真も挙げておこう。

ただでさえイラスト個展を暮れに控えているのに、気軽に写真公募展に参加したりして、
素でヤベィ感じ。

主に家計が。

気軽に応募した写真が海森彩生写真展に出展が決まったりして、いまさら怖気づいたりしている。
本名名義でだします。
タイトルは『ROAD TO REBIRTH』で本名名義で出します。
出る予定です。
まんま某ドラマの副タイトルだったりする。

マンガやイラストはそれなりに悩んで練って計画的にクリエイトしていますが、写真は勢いオンリーで特に構造とか練っていません。
かなりライブ的で、感覚任せで深く考えていません。

そういう深く何も考えていない写真が、周囲から受けが良かったり好評だったりするので、何とも言えない複雑な気分を味わています。

こんなんですけど、いいんですか?
どーも、すいません。

みたいな。

去年の札幌モノクロフイルム写真展の辺りから。

What do you think of this post?
  • Sucks (0)
  • Boring (0)
  • Useful (0)
  • Interesting (0)
  • Awesome (0)