2つの展覧会と「灰色少女の声」

hiyoko

6月からこの8月の頭まで、2つの展覧会を開催しました。

出展者自慢の本と肖像写真を飾る『初夏×書架』。
魅せたい!着せたい!自慢したい!Tシャツを展示する『Tラボ』。

ぶっちゃけ忙しかったです。
これだけ短周期で展覧会を連チャンするのは珍しいです。

二つとも短期間の展覧会で片や本、片やTシャツと搬入搬出が比較的楽でした。
『Tラボ』については、そもそもの言いだしっぺがわたしなので、いろいろコンセプトを考えたりあれこれしましたが、
いつも通り、大したことしていません(爆)
これも賛同して下さったメンバーのおかげです。
この場でお礼申し上げます。

あとTwitterで密かにファンの「メンヘラ少女」(https://twitter.com/menherashoujo)が
『灰色少女の声』というイラストブックになりました。
わーい。
可愛くも悲しげなメンヘラ少女が誰もが一度は思う「負の想い」を綴っています。
オススメとまでは言いませんが、かなりお気に入りの一冊です。
もしかしたら、もっと早く出版していたら『初夏×書架』にも出展していたかもしれません。

今後の予定とししては、マンガ執筆活動に専念します。
今現在ネーム作業でA4コピー用紙で手書きで描いていますが、作画ペン入れ、仕上げはコミックスタジオでやります。
ペンタブがブーたれないことを祈ります。

今回はこんなところで、また何かしら絵を描いたら更新します。

What do you think of this post?
  • Sucks (0)
  • Boring (0)
  • Useful (0)
  • Interesting (0)
  • Awesome (0)
You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

Leave a Reply

:wink: :-| :-x :twisted: :) 8-O :( :roll: :-P :oops: :-o :mrgreen: :lol: :idea: :-D :evil: :cry: 8) :arrow: :-? :?: :!:

Sorry, no posts matched your criteria.