一人暮らしを始める女の子の為の映画

kiki
↑資料ナシ。うろ覚えでファイト絵。

ちなみにリボンがないと『トトロ』のサツキと判別がつかない。

テレビで『魔女の宅急便』を観た。
小学校三年の時、リアルタイムでも劇場で観た。

あれからもう20年かい。
年取ったよな、自分。

やはり、子供の頃観た時と大人になった今とでは、作品の感じ方が全然ちがう。
これは一種の、就活のために上京した女の子の物語じゃまいか!?


原作が児童書で主人公の年齢が13歳ってこともあって、子供向けっぽい扱いだけど、実際、細かい演出や脚本の流れを改めてみると、『地方から上京して一人暮らしを始めた女の子の微妙な心理』が丁寧に描かれている気がする。

都会のお洒落な女の子に対する、微妙なコンプレックスとか。
ラジオといったアイテムとか。

そもそもこの作品は本来、そんな10代後半から20代前半の一人暮らしを始める女性に向けた、エールとして作られた映画のように思える。

一度、地方から上京したことのある身としてはそんな気がした。

What do you think of this post?
  • Sucks (0)
  • Boring (0)
  • Useful (0)
  • Interesting (0)
  • Awesome (0)
You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

Leave a Reply

:wink: :-| :-x :twisted: :) 8-O :( :roll: :-P :oops: :-o :mrgreen: :lol: :idea: :-D :evil: :cry: 8) :arrow: :-? :?: :!:

Sorry, no posts matched your criteria.